LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
HOMEE STORE > KIKO KOSTADINOV(キコ コスタディノフ)
KIKO KOSTADINOV_LONG COAT WITH WRAPPED COLLAR AND BAG_BLACK
2017 Autumn and Winter Collection
00
01
02
03
04
05
06
7月20日入荷商品

KIKO KOSTADINOV公式通販 キコ コスタディノフ正規取扱店


ブルガリア出身、ロンドンをベースに活躍するデザイナーKIKO KOSTADINOVが手掛ける、自身のシグネチャーブランドKIKO KOSTADINOVの17AWコレクションが完納致しております。


入荷ラインアップ

ラップドカラーコート

ラボコート

ジップアップフードブルゾン

ダブルプリーツトラウザーwith BAG

クルーネックニット

スナップボタンシャツ

ショートスリーブTEE

ロングスリーブTEE

キーアクセサリー6種


Kiko Kostadinovはユニフォーム ( 文字通り制服やミリタリーやワークウエア、スポーツウエアなど )からインスパイアを受けアイテムを製作しています。


ブランドの特徴は、以前から存在しこれから先も存在するであろうユニフォームのファンクションという部分に着目し、彼独自のパターンワーク ( ※パターンはデザイナー自身によるものです ) 、そして人が服を纏った時に生まれる空間を機能を考えながらデザインとして成立可能なようにディテールをいかにして作り出すかを模索し、空間にデザインの可能性を見出している点です。前述致しましたパターンは研究とも言えるレベルで行うそうです。機能のみに特化した素材を主として用いるアウトドアフィールド向けのウエアとは異なり現代的な素材を用いエレガントに仕上げています。


これらの事は過去・現在・未来( PAST NOW FUTURE )という時間軸において、自身が考える新しいユニフォームが未来の定番となっているようなタイムレスなものを作製していきたいという想いの表れでもあります。そして何より自身が着用したいものとしてデザインしているとインタビューで発言しており、「表現したい事・やりたい事」を利害関係を優先する事無くピュアに表現している点も魅力です。


Kiko Kostadinovのアイテムは一見ミニマルで画面上では伝わりにくいですが、拘りが随所に詰め込まれている素晴らしいウエアばかりです。


本アイテムはアシンメトリーなカラーが特徴的なコート。さらに両サイドにパネルを設け、裾から袖下そして袖口まで延長、一枚の生地で構成した変形ラグランスリーブ仕様となっております ( 詳細は野澤コメントに記載ございます ) 。さらに腹部部分にコンシールファスナー仕様のポケットを施しています。素材はコットン60%、ポリエステル40%混紡のイタリア製のダブルフェイス生地を用い作製。


同ブランドのアイテムの良さは実際にご覧頂いて、そしてお試し頂くことで初めて実感出来るものが多いです。是非店頭でご体験下さい。


さらに17AWシーズンはKiko Kostadinovがクリエーティブディレクターを務めるMACKINTOSH0001も、エリミネイターにて取り扱い致します。


KIKO KOSTADINOV ( キコ・コスタディノフ )プロフィール

セントラル・セント・マーチンスBA (学位課程) にてメンズウエアデザイン、MA (修士課程) にてファッションデザインを学び、同校を2016年に卒業。


在学中に自身でリメイクを施したSTUSSYとのカプセルコレクションを発表。セントラル・セント・マーチンスのMA卒業ショーにおいて自身の名を冠したコレクションを発表。New Gen Menを学生として初めて受賞したメンズウエアデザイナーとなり、ブリティッシュファッションカウンシルは卒業を機に彼をサポートしました。そして、2016年6月LONDON COLLECTIONS期間中に単独でのショーを行いました。


2017AWシーズンよりMACKINTOSHのクリエーティブディレクターに就任し2017年1月のパリファッションウィークにてデザイナーズレンジであるMACKINTOSH0001を発表しています。同年、Forbes誌にて「30 Under 30 Europe 2017」のアートカテゴリーとして選出されました。※30アンダー30は、30歳未満の起業家や各分野の若きリーダー、イノベーターらを選出するものです。

KIKO KOSTADINOVのデザインフィロソフィーは「ユニフォーム(制服)」における様々なディテールからのインスピレーションが軸となり、機能性とファッションの融合をオリジナルな考えを基に未来に向けた形でアウトプットしています。機能性と言うとテクニカルなファブリックを用いる等の想像をされるかもしれませんが、今シーズンはクラシカル且つエレガントな素材を使用しつつ、機能面に関しては自身によるパターンワークによって表現されています。本アイテムは、トラディショナルなコートをKIKO流にアレンジしたデザインと言えるのではないでしょうか。アシンメトリーに配置された大きな襟はデザイン上の特徴の一つでもありますが、その見た目のみならず、ワークウエアのようなスムーズな「動き」にも注視したパターンワークも見逃してはならないポイントですね。一般的にラグランスリーブは肩から袖への傾斜が低くなる為、着用時に腕が上げにくくなりがちです。トラッドなテーラードジャケットやコートの脇下のパーツとして用いられる " 細腹 ( さいばら ) " を本アイテムにも採用し、立体的なシルエットを作り出していますが、KIKOはそれをさらに応用しています。細腹を延長して袖口まで一気に1枚の布地を走らせる事で脇下を引っ張られる事なく、腕を上げる事ができるように作り出しています。画像と照らし合わせてこのコメントを読んで頂いても理解が難しいかもしれませんので、是非一度店頭でお試しになられる事をお勧め致します。
このブランドについて詳しく見る
■
Price: SOLD OUT
■
Size: M
■
Color: BLACK
■
Material: cotton60% , polyester40%
■
Made in England
■
Cash Back Point: 1%
SOLD OUT

ORDER

RECOMEND

KIKO KOSTADINOV_UTILITY KEY ACCESSORY 005_SILVER
07
KIKO KOSTADINOV_UTILITY KEY ACCESSORY 001_SILVER
08
KIKO KOSTADINOV_00032017 LONG SLEEVE TEE_BLACK
09
KIKO KOSTADINOV_00032017 TEE_BLACK
10
KIKO KOSTADINOV_LAB COAT_BLACK
11
ACRONYM_P24-S HD GABARDINE ARTICULATED TROUSER_BLACK
12
adidas by RAF SIMONS_OZWEEGO Ⅲ_KHAKI×WHITE
13