LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
ACRONYM ADIDAS BY KOLOR ADIDAS BY RAF SIMONS
ADIDAS BY RICK OWENS ADIDAS ORIGINALS ADIDAS PERFORMANCE
ADIDAS×WHITE MOUNTAINEERING ALYX ANDERSEN ANDERSEN
ARC'TERYX VEILANCE BAGJACK BARACUTA
BLACKMEANS×ELIMINATOR CHRISTOPHER RAEBURN CLAUSTRUM
COMME des GARCONS HOMME PLUS COMME des GARCONS PARFUMS CONVERSE ADDICT
CRAIG GREEN ED ROBERT JUDSON ELIMINATOR
FRED PERRYxJAMIE REID HARDY AMIES ILA.xELIMINATOR
ISLE SKATEBOARDS JOHN LAWRENCE SULLIVAN JOHNSTONS
KIDS LOVE GAITE LE PARRAIN[KARIBAKI] LEVI'S® VINTAGE CLOTHING
MAHARISHI NOSOMNIA PETER DE POTTER BY PROJECT
PORSCHE DESIGN SPORT by ADIDAS RAF SIMONS RAF SIMONSxFRED PERRY
STONE ISLAND THE OLD CURIOSITY SHOP THE OLD CURIOSITY SHOPxQUILP BY Tricker's
TIGRAN AVETISYAN TILAK UMBROxILA.xELIMINATOR
XIMONLEE Y-3 Y-3 SPORT
YOHJI YAMAMOTO
DAIKANYAMA STORE EXCLUSIVE
COAT/BLOUSON/JACKET
SHIRT/TEE SHIRT/POLO SHIRT/SWEAT
KNIT
PANTS
SHOES
BELT/BAG/ACCESSORIES/ETC

HOME > BRANDPEDIA > MUGLER

brandpedia

MUGLER

MUGLER

2010年9月13日クリエィティブディレクターにNicola Formichettiを迎えたThierry Mugler。
2011/2012 AWコレクションよりメンズ、レディースのレディトゥウエア共にNicola Formichettiをクリエィティブディレクターに迎えたThierry Mugler。Nicola Formichettiは世界中のポップ・カルチャーの最先端を担っている。コンサルタント及びスタイリストとしてファッション界のビジネスキャリアをスタートした彼は無限かつ多様な才能を生かしハイファッションの世界に於ける次世代のセンスを無制限に創造出来うる人物となった。

新生Thierry MuglerにおいてFormichettiはSébastien Peignéをレディースのチーフデザイナーに、そしてRomain Kremerをメンズのヘッドデザイナーに迎えた新しいデザインを構築した。Sébastien PeignéはバレンシアガにてNicolas Ghesquièreと共に10年間をGhesquièreがスタジオチーフとなった2006年まで従事していた人物。そしてRomain KremerはHyères’Festival International de Mode et de Photographie.にて賞を受賞後2005年に自身のレーベルeponymousを立ち上げた気鋭のデザイナーである。

“私達はブランドに新しいエナジーを与えてくれる若い才能を模索していました。Thierry Muglerは特筆すべきリッチなイメージを持つ不朽の存在であると思います。これは同時に私達は常に新しい何かを創造しファッション界を革新していく使命を持っているとも言えます”。とClarins Fragrance Groupの社長であると共にThierry Mugler S.A.SのジェネラルディレクターであるJoël Palixは語る。さらに”Nicolaは様々なカルチャーやテクノ・ミュージックのインフルエンスをファッションに盛り込むエクスパートである。さらに彼の社交性、そして彼自身のイメージとエンターテインメント性は新しく抜擢された若いデザイナー達の才能と相まってフレンチファッションに新たな旋風を巻き起こすと思います”。と語っている。

一見すると無作法ともとれるが、刺激的なスタイルを創造するNicola Formichettiの才能はLady GagaのPV、ステージ衣装、普段着をはじめ、日本のマスアパレルであるUniqloのディレクションまで生かされている。そしてイタリアと日本のハーフである彼はVogue Hommes Japanのファッションディレクター、さらにV Magazine, VMAN、Dazed & Confusedにおいてのファッションエディターも担当している。“Thierry Muglerとはグラマラスのパワーであり未来へ向けてまっすぐに歩みゆくブランドであると思います”。とFormichettiは語る。さらに”Thierry Muglerはゴージャスな時代にポップカルチャーとハイファッションを融合し成功した神ともいえる存在。この歴史あるブランドのストーリーをスタイルを通して語ること、そしてファンタジーとリアリティーを融合させることを心がけています。私は個人的かつ折衷的なアプローチでThierry Muglerという歴史あるラグジュアリーなブランドの新しい形をエキサイティングな人々に向けて発信していきたいと思っています“。とも語っている。

Thierry Muglerは、1974年デザイナーが25才の時にパリにて設立された伝説的なフランスのメゾンブランドである。ハイパーな女性らしさと大胆かつ繊細なカッティングを持つコレクションを通じて示された、ファンタジーとフューチャリズムで知られている。Thierry Muglerレーベルはクラシックな彫刻的ともいえるエレガンスで表現されたスタイルをファッション界に今一度思い起こさせる起爆剤となり大きな成功を収めることとなり、その後も1980-1990年代を通してファンタスティックなショーで新時代のファッションを表現し世界のファッションを席巻していった。さらなる成功を求めて1992年には化粧品メーカーと共に初めての香水”Angel”を発売し大きな評価を得る。この”Angel”は世界のトップテンフレグランスとして現在も生産されている。このスマッシュヒットを受けて1997年の”A*Men,”、2005年の”Alian”をリリース。そして最も近年リリースは2010年の”Womanity”である。

クリエィティブディレクター:Nicola Formichetti (ニコラ・フォルミケッティ) 1977 5/31生まれ
Nicola Formichettiはファッションディレクター及びファッションエディターの肩書きで世界的に活躍する日本とイタリアの混血児である。彼はフランスのメゾンブランド ”Mugler”の新しいクリエィティブディレクター、そしてシンガーソングライター&パフォーマンスアーティストLady Gagaの継続的なコラボレーターして広く知られており、さらに彼はVogue Hommes Japanのファッションディレクター、そして幾つかのファッション誌のコントリビュートエディターとしても活躍している。加えて、日本のクロージングカンパニー”Uniqlo”のファッションディレクターも担当するというマルチな才能の持ち主である。2010年11月には ”ファッション界で現在最も影響力を持つ人物”とされ、その数ヶ月後にはIsabella Blow Award for Fashion CreatorをBritish Fashion Awardsにて受賞した。

幼年期
日本人スチュワーデスとイタリア人パイロットとの間に生まれたFormichettiは日本で生まれてローマと東京にて育った為に二つの国のカルチャーと精神性を併せ持っている。(幼い頃に彼はクラシックピアノを習っており現在でも自身のリラクゼーションの為に時々弾いているのだそう)しかしその後、彼はロンドンに移り住むことを強く希望するようになり建築の学校に通うことを条件に移住の夢が叶うこととなる。しかし彼は語る”本当のところは学校の門までは行くのですが、学校の門は通らずそのままクラビングへ直行という3年間でした”。彼はロンドンのナイトライフとストリートファッションの学生にはなったようだ。程なくして彼は‘The Pineal Eye’というブティックにて働くようになりアートディレクター、チーフバイヤーを二年間務めた。

キャリア
”The Pineal Eye”で働いていた際に彼はファッションエディターであるKaty Englandに見出され彼女からのオファーでDazed&Confused誌のマンスリーページ”Eye Spy”を担当することとなる。その後2005年には同誌のファッションディレクターとして名を連ねるようになり、そして2008年にはこの功績を経てついにクリエィティブディレクターとなる。Dazed&Confusedでの彼の仕事ぶりは他の雑誌からも注目を集めV, Another Magazine, Arena Homme +, そしてHarper’s Bazaar USAなど様々な雑誌からのオファーを受け仕事をこなすようになる。その一方で彼はデザイナーKim Jonesと彼のショー及びコレクションを通じて太い絆の基にコラボレートしていた。この素晴らしいコラボレーションワークは高評価を得てDolce & Gabbana, Alexander McQueen, Gareth Pugh, Carri “Cassette Playa” Mundane, Prada, Missoni, Iceberg,などのデザイナーズ及びメゾンブランド、加えてNike, Umbro, Puma, Stussy, Topman, H&M, Edwinなどのジェネラルブランドからのオファーも舞いこむようになった。その他にもNick Knight, Hedi Slimane, Terry Richardson, Steven Klein, Oliviero Toscaniといったフォトグラファーとの仕事など多方面で活躍している人物である。

Thierry Mugler S.A.S names Nicola Formichetti Creative Director Paris, September,13th, 2010

Thierry Mugler S.A.S has named Nicola Formichetti Creative Director of its men’s and women’s ready- to-wear beginning with the Fall/Winter 2011/12 collections. Nicola Formichetti, 33, is on the cutting edge of international pop culture. From his start as a stylist and a consultant he has become an immensely diverse talent who combines a feeling for what’s next with a seemingly limitless sense of high fashion fantasy.

For Thierry Mugler S.A.S, Formichetti will lead a new design structure including Sébastien Peigné as Head Designer Women and Romain Kremer as Head Designer Men. Sébastien Peigné, 30, has spent the past ten years working with Nicolas Ghesquière at Balenciaga where he became head of the studio in 2006. Romain Kremer, 28, launched his eponymous collection in 2005 after winning a prize at Hyères’ Festival International de Mode et de Photographie.

“We were looking for a young talent who could really bring new energy to the brand. Thierry Mugler has an incredibly rich heritage, which means we must always innovate, create something new, daring and special,” says Joël Palix, President of Clarins Fragrance Group and Director General of Thierry Mugler S.A.S. “Nicola is a multicultural, techno-savvy expert involved in fashion, communication, image and entertainment. He and the appointed talented designers will represent a new direction for French fashion.”

Nicola Formichetti’s touch is everywhere at the moment from the outrageous style (videos, tours and general looks) of Lady Gaga to the mass appeal imagery for Japan’s Uniqlo where he is Fashion Director. The Italian – Japanese born Fashion Director of Vogue Hommes Japan is also a contributing fashion editor of V Magazine, VMAN and Dazed & Confused.

“Thierry Mugler is about the power of glamour and walking straight into the future,” says Formichetti. He’s been a god for successive generations in the fashion industry. He fused pop and high fashion,
told a story in style and combined fantasy with reality. My approach is personal and always very eclectic. I’d like to find new ways for a luxury brand such as Thierry Mugler to excite people.”

Thierry Mugler is a legendary French fashion house launched by its name sake designer in Paris in 1974 when he was 25. Known for his hyper-femininity, the extreme precision of his cuts and sense of fantasy and futurism, Thierry Mugler brought a shock to the world of fashion which spearheaded him to success and brought the return of sculptural elegance to fashion. Mugler continued to dominate the world of fashion with fabulously staged shows throughout the 1980s and 90s, which set in motion the new era of fashion spectacle. He has gone on to create a series of successful scents with Clarins notably Angel (1992), his first, bottled in a crystal star, which quickly became and remains one of the world’s top ten fragrances. The smashing success of Angel marked the beginning of a legacy which now includes such fragrances as A*Men, created in 1997, Alien, created in 2005, and most recently launched Womanity in 2010.

Creative director : Nicola Formichetti
Nicola Formichetti (Italian pronunciation: [niˌkɔːla fɔɾmiˈketti]; born 31 May 1977) is an internationally prolific fashion director and fashion editor of mixed Italian and Japanese heritage. He is most widely known as the new creative director for the French fashion house MUGLER, and for being a frequent collaborator with singer-songwriter and performance artist Lady Gaga. Formichetti is also known as fashion director of Vogue Hommes Japan, is a contributing editor of several other fashion magazines, and is fashion director for the clothing company Uniqlo. In November 2010 he was named one of the “most influential creative forces working in fashion today.” The following month he was awarded the Isabella Blow Award for Fashion Creator at the 2010 British Fashion Awards.

Early life
The son of a Japanese stewardess and an Italian pilot, Formichetti was born in Japan and grew up in Rome and Tokyo, attempting to assimilate in both cultures. As a child he trained as a classical pianist (and still plays for relaxation). But moving to London became his great desire and he used the excuse of attending an architecture school to which he was accepted in order to get there. Formichetti has explained that instead of attending he “literally walked in the front door of the architecture school and then ran out of the back one to go clubbing for three years.” He became a student of the nightlife and street fashions, and began working at a fashionable boutique called ‘The Pineal Eye’ where he would become art director and head buyer for two years.

Career
While working at ‘The Pineal Eye’ Formichetti was spotted by fashion editor Katy England and she offered him a monthly page at Dazed & Confused called “Eye Spy,” and after being named the magazine’s fashion director in 2005 would eventually be promoted to become its creative director 2008. His work at Dazed & Confused led to other fashion magazines, including V, Another Magazine, Arena Homme +, and Harper’s Bazaar USA. Among fashion designers he has worked with Kim Jones, collaborating with him on his collections and shows, and has worked with fashion houses.

ブランド一覧へ