LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
ACRONYM ADIDAS BY RAF SIMONS ADIDAS ORIGINALS
ADIDAS PERFORMANCE AFFIX ALYX
ARC'TERYX VEILANCE BAGJACK BLACKMEANS×ELIMINATOR
BORAMY VIGUIER CHRISTOPHER RAEBURN CLAUSTRUM
COMME des GARCONS HOMME PLUS COMME des GARCONS PARFUMS CONVERSE ADDICT
C.P. COMPANY ELIMINATOR FRED PERRY×THAMES
GOSHA RUBCHINSKIY GRIFFIN HI-TEC HTS74
HOKA ONE ONE i-D MAGAZINE ILA.xELIMINATOR
ISLE SKATEBOARDS JOHNSTONS KIKO KOSTADINOV
MACKINTOSH0001,0002,0003 MAHARISHI PETER DE POTTER BY PROJECT
RAF SIMONS RAF SIMONSxFRED PERRY SALOMON
STONE ISLAND THE OLD CURIOSITY SHOP THE OLD CURIOSITY SHOPxQUILP BY Tricker's
TIGRAN AVETISYAN TILAK UMBROxILA.xELIMINATOR
VENDER WOH YOHJI YAMAMOTO
DAIKANYAMA STORE EXCLUSIVE
COAT/BLOUSON/JACKET
SHIRT/TEE SHIRT/POLO SHIRT/SWEAT
KNIT
PANTS
SHOES
BELT/BAG/ACCESSORIES/ETC

HOME > NEWS > ASICS × KIKO KOSTADINOV GEL-BURZ 1

NEWS

ASICS × KIKO KOSTADINOV GEL-BURZ 1


日本が世界に誇るスポーツメーカーASICSと、ブルガリア出身でロンドンをベースに活躍し世界的に注目されているデザイナーであるKIKO KOSTADINOVがコラボレーション。特別なモデル、GEL-BURZ 1をリリース致します。

アッパーにGEL-VENTURE6モデル、ソールユニットにGEL-NIMBUS20モデルを用いたミックスデザインとなっております。安全性や耐久性を考慮しアッパーに施された薄いラバーレイヤーがポイントのデザインです。カラーは18SS KIKO KOSTADINOVシグネチャーコレクションと連動するカラーパレットでバーチ(シルバーグレー)、ライムエイド、ブラックの3カラー展開です。



“ Funny how secrets travel ” と題されたKIKO KOSTADINOVの00042018コレクションに関して、SHOWstudioにてインタビューがアップされております。どうぞ、ご覧ください。SHOWstudioは、ロンドン生まれの世界的ファッションフォトグラファーである、NICK KNIGHT( ニック ナイト )が主催するファッションメディアです。

18SSコレクションの詳細に関しては後日NEWSコンテンツにアップ致します。18SSシーズンは、ユニフォームをテーマとして活動するフォトグラファー、Charles Fregerの写真作品である「 Bleus de travail 」や、1986年の映画MANHUNTERに登場するFrancis Dolarhyde、DAVID LYNCH監督の1997年の映画LOST HIGHWAYからのインスピレーションを得て製作されております。



http://www.charlesfreger.com

Francis Dolarhyde

DAVID LYNCH:LOST HIGHWAY

KIKO KOSTADINOV ( キコ・コスタディノフ )プロフィール

セントラル・セント・マーチンスBA (学位課程) にてメンズウエアデザイン、MA (修士課程) にてファッションデザインを学び、同校を2016年に卒業。

在学中に自身でリメイクを施したSTUSSYとのカプセルコレクションを発表。セントラル・セント・マーチンスのMA卒業ショーにおいて自身の名を冠したコレクションを発表。New Gen Menを学生として初めて受賞したメンズウエアデザイナーとなり、ブリティッシュファッションカウンシルは卒業を機に彼をサポートしました。そして、2016年6月LONDON COLLECTIONS期間中に単独でのショーを行いました。

2017AWシーズンよりMACKINTOSHのクリエーティブディレクターに就任し2017年1月のパリファッションウィークにてデザイナーズレンジであるMACKINTOSH0001を発表しています。同年、Forbes誌にて「30 Under 30 Europe 2017」のアートカテゴリーとして選出されました。
※30アンダー30は、30歳未満の起業家や各分野の若きリーダー、イノベーターらを選出するものです。
2018SSシーズンもMACKINTOSHのクリエーティブディレクターとして継続しMACKINTOSH0002を発表。さらに同シーズンASICSとの初コラボレーションを行い3カラーのシューズを発表。

KIKO KOSTADINOVはユニフォーム ( 文字通り制服やミリタリーやワークウエア、スポーツウエアなど )からインスパイアを受けアイテムを製作しています。ブランドの特徴は以前から存在しこれから先も存在するであろうユニフォームのファンクションという部分に着目し、彼独自のパターンワーク ( ※パターンはデザイナー自身によるものです ) 、そして人が服を纏った時に生まれる空間を機能を考えながらデザインとして成立可能なようにディテールをいかにして作り出すかを模索し、空間にデザインの可能性を見出している点です。前述致しましたパターンは研究とも言えるレベルで行うそうです。機能のみに特化した素材を主として用いるアウトドアフィールド向けのウエアとは異なり現代的な素材を用いエレガントに仕上げています。

KIKO KOSTADINOVは過去・現在・未来( PAST NOW FUTURE )という時間軸において、自身が考える新しいユニフォームが未来の定番となっているようなタイムレスなものを作製していきたいという想いがあります。そして何より自身が着用したいものとしてデザインしているとインタビューで発言しており、「表現したい事・やりたい事」を利害関係を優先する事無くピュアに表現している点もKIKO KOSTADINOVの魅力です。