LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
ACRONYM ADIDAS BY KOLOR ADIDAS BY RAF SIMONS
ADIDAS BY RICK OWENS ADIDAS ORIGINALS ADIDAS PERFORMANCE
ADIDAS×WHITE MOUNTAINEERING ALYX ANDERSEN ANDERSEN
ARC'TERYX VEILANCE BAGJACK BARACUTA
BLACKMEANS×ELIMINATOR CHRISTOPHER RAEBURN CLAUSTRUM
COMME des GARCONS HOMME PLUS COMME des GARCONS PARFUMS CONVERSE ADDICT
CRAIG GREEN ED ROBERT JUDSON ELIMINATOR
FRED PERRYxJAMIE REID HARDY AMIES ILA.xELIMINATOR
ISLE SKATEBOARDS JOHN LAWRENCE SULLIVAN JOHNSTONS
KIDS LOVE GAITE LE PARRAIN[KARIBAKI] LEVI'S® VINTAGE CLOTHING
MAHARISHI NOSOMNIA PETER DE POTTER BY PROJECT
PORSCHE DESIGN SPORT by ADIDAS RAF SIMONS RAF SIMONSxFRED PERRY
STONE ISLAND THE OLD CURIOSITY SHOP THE OLD CURIOSITY SHOPxQUILP BY Tricker's
TIGRAN AVETISYAN TILAK UMBROxILA.xELIMINATOR
XIMONLEE Y-3 Y-3 SPORT
YOHJI YAMAMOTO
DAIKANYAMA STORE EXCLUSIVE
COAT/BLOUSON/JACKET
SHIRT/TEE SHIRT/POLO SHIRT/SWEAT
KNIT
PANTS
SHOES
BELT/BAG/ACCESSORIES/ETC

HOME > EL RECORDS > MY TURNTABLE Vol.10 : TEXT Akira Maruyama

NEWS

MY TURNTABLE Vol.10 : TEXT Akira Maruyama

こんにちはスタイリスト丸山です。

音楽好きの皆さん。Sound Cloud (サウンドクラウド) というスマホアプリを知ってますか? これまでにも度々、紹介してきたサウンドクラウドですが今回はこのサウンドクラウドで見つけたクールな楽曲とかリミックスをご紹介しまっす。

そもそもサウンドクラウドって何??? という方々の為に簡単な説明を。。。

サウンドクラウドとはミュージシャン、バンド、プロデューサー、音響担当そしてコアなミュージックファンなどが集まる世界最大コミュニティー。自分のプロフィールを設定することによりサウンドクラウド内のユーザーと繋がることができ個々にアップロードしている新しい曲、リミックス、コメディー、ニュースなどを聴くことが可能になるというもの。

とにかくね、すっごく使えるし遊べる! そして飽きない。ミュージシャン達の最新の曲をチェックしたり世界中のコアなミュージックファンによるリミックスが聴けたりと音楽好きなら一日中でも触っていられるアプリですね。

そして様々な発見があるんですよ。レコードショップにも並ばないくらいコアな音源なんかはもちろん、原曲を超えてるんじゃないかと思えるくらいクールなリミックスとかね。さらにフォローしたりフォローされたりした人の中に自分と音の趣味が合う人を見つけて嬉しくなったりなんてことも楽しみの一つですよ。

自分は仕事柄、車の中で音楽を聴くということが多いんですが、センスが良いなぁと思える人達のプレイリストはそのまま流しっぱなしでも楽しめますね。自分が知らない曲であってもイヤじゃないというか 「この曲何?」 って思わせてくれる良いフックにもなってるんですよね〜。

使えるアプリ! サウンドクラウドですが、良いことばかりではないかな〜。。。 この連載でも触れたことがあるけどこんなアプリがあると自分を含めて世の人々がCDを買わなくなるし、レコードショップにも行かなくなるんですよね。それでミュージシャン達にお金が落ちなくなる。。。 結果ライブやDJなんかの副業で食べて行かざるを得なくなる。CD売ってこそのミュージシャンだからね。まあライブの数が増えるのは良いことだけど。

そして自分は仕事柄ですけど音のセンスが良いと思ったミュージシャン達は容姿やファッションも含めてチェックしたいんですが、サウンドクラウドではそれが出来ない。。。

まあ色々言い始めるとキリが無いですけどね。。。 それでは曲というか作品というか僕がサウンドクラウドで見つけたクールな音をご紹介しまっす。

■STYLIST 丸山 晃(AKIRA MARUYAMA)
1977年長野県生まれ。2000年スタイリスト馬場圭介氏に師事。2007年独立。
雑誌、CM、ミュージシャン等のスタイリングを手がける。

MAGAZINES:HUgE、GRIND、Popeye、MEN’S NON-NO、MEN’S JOKER、MEN’S FUDGE、BRUTUS
CATALOGUES:HYSTERIC GLAMOUR、CA4LA、MOTEL、FRED PERRY LAUREL、DUFFER of St.George、LITHIUM HOMME、MEN’S BIGI、DISCOVERED、YELLAW、BED J.W. FORD、Scye、Boycott
ADVERTISEMSNT:花王 ”MEN’S Biore”、”サクセス“、コカ・コーラ “アクエリアス ビタミンガード“、Semir
SHOW:DISCOVERED 2011SS、2012SS、Paul Smith x MEN’S NON-NO25周年記念SHOW
ARTISTS(順不同、敬称略):松田翔太、小出恵介,永山絢斗、中島卓偉、綾瀬はるか、THE BAWDIES、大野拓朗、Kainatsu、Shinee、NAOTO

イメージ画像

BUG NOTICED / FRENCH FRIES (2013年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/q84Hrp

文句なし最近のイチオシです。この曲はRAF SIMONSによるDIORの2014AWショーフィルムで知ったのですが、なんか始まりがモデルの足音かなと思っていたら徐々に音が重なってきて。。。 ウ~ン曲も良いけど演出もクールだよね。

さすがRAF先生。センス良しですよ! フレンチフライズとは、ヴァレンタイン・カンザニ・モナというサウスアメリカ生まれのフランス人によるプロジェクト。フランスのレーベルClekClekBoom Recordingsに所属するハウス、テクノ的なアプローチをベースとするミュージシャンです。今後も楽しみなアーティストですね~。

イメージ画像

BELIEVER (JORIS VOORN DUB MIX) / GOLDFRAPP (2011年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/xX5in0

今年のグラストンベリーフェスにも出演するゴールドフラップは、ボーカルのアリソン・ゴールドフラップとコンポーサーのウィル・グレゴリーの二人によるグラムロック、エレクトロクラッシュ、エレクトロニカ等クラブミュージックを主に扱うデュオ。。。 なのですが、この音源はヨリス・ボーンという人がリミックスしたもの。

まあ正直なところ原曲はあんまり好みではないのですが、このリミックスはクールですよね。90'S初期の打ち込みみたいなダサさをかっこ良く聴かせるというギリギリの表現が良い!!! 高度な職人芸ですよ。

ヨリス・ボーンという人物はオランダのアムステルダムでレコーディング・プロデューサーやDJとして活躍していてテクノ界では著名な方なのですよ。なんとDJ用のスマホアプリJORIS VOORNリミックスアプリなどというものも開発しています。スゴイ。。。

イメージ画像

BELA LUGOSI'S DEAD (BAUHAUS COVER) / CHVRCHES (2014年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/4Lufxu

80年代を代表するゴスバンド、バウハウスの名曲をスコットランドはグラスゴー出身のエレクトロポップ・バンド、チャーチズがカバーした刺激的な一曲。女性ボーカルの心地よい響きとデカダンスな楽曲の合わせ技が大好きです。

これはバンパイヤ・アカデミーという映画用に作成されたものだそうですが、しかし。。。 バウハウスですよ! この辺りがイギリス的だよね。

ビートルズやオアシスといったポピュラリティーのある楽曲の反対側に根付いているゴス文化というかね。こんな曲をカバーするセンス大好きです!!!

イメージ画像

SUBSEQUENTLY LOST (VINCE CLARKE REMIX) / POLLY SCATTERGOOD (2014年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/wEiMZe

イギリスのシンガーソングライター、ポリー・スキャッターグッドさんの楽曲をソングライター、リミキサー、DJ、音楽プロデューサーなど様々な顔をもつ大ベテランミュージシャン、ヴィンス・クラークがリミックスしたもの。過去にはデペッシュ・モード、ヤズーなどの活動にも参加している大御所です。

まあアゲアゲの音ですね。気持よく聴ける一曲かな? そしてイギリスを含めたヨーロッパのどこかに行ったことがある人は解ると思うんですが、外国の音ですよね~。カフェやパブなんかに行くとこんなの流れてません?そういう意味では洋楽っぽさ満載の音です。

イメージ画像

WHAT'S UP WITH THAT GIRL? / SHOCKING PINKS (2013年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/jnoqbI

ニュージーランド在住のシンガーソングライター兼マルチ・インストゥルメンタリストであるニック・ハルテによるプロジェクト、ショッキング・ピンクスの楽曲、今を感じさせる音ですよね~。そして女性ボーカルの心地よい声が良いです。

完全なマイブームなのですが、なぜか最近気が付くと女性ボーカル物を聴いてる。こういった電子音と女性の声は僕的には最高のマッチングだと思ってます。

この曲のアップロード主はイギリスのカルチャーマガジン、デイズド&コンフューズドのデジタル版であるデイズド・デジタルとなっています。お洒落サウンドとしてプッシュしているのでしょうね。

イメージ画像

NEWORDER-HERE TO STAY-YUNiSM (brinq) REMIX / YUNiSM (2013年)

soundcloud内の音源 http://goo.gl/765tyt

最後は日本人の方! プロデューサー&クリエイター、藤島ユウのソロ・プロジェクトであるユニズムによるニュー・オーダーの名曲、ヒア・トゥ・ステイのリミックスです。順位こそ6位ですがリミックスの技は今回ご紹介の中ではナンバーワンですよ! すっごく新鮮な響きの曲に生まれ変わっています。

とにかくカッコ良い!!! こんな発見があるのがサウンドクラウドの醍醐味ですね。

サウンドクラウドはApp Store、Google playどちらでもダウンロード可能です。又はPC用ブラウザでも閲覧可能。皆さんも自分好みの音を見つけてみては? 楽しいですよ!!!