LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
ACRONYM ADIDAS BY KOLOR ADIDAS BY RAF SIMONS
ADIDAS BY RICK OWENS ADIDAS ORIGINALS ADIDAS PERFORMANCE
ADIDAS×WHITE MOUNTAINEERING ALYX ANDERSEN ANDERSEN
ARC'TERYX VEILANCE BAGJACK BARACUTA
BLACKMEANS×ELIMINATOR CHRISTOPHER RAEBURN CLAUSTRUM
COMME des GARCONS HOMME PLUS COMME des GARCONS PARFUMS CONVERSE ADDICT
CRAIG GREEN ED ROBERT JUDSON ELIMINATOR
FRED PERRYxJAMIE REID HARDY AMIES ILA.xELIMINATOR
ISLE SKATEBOARDS JOHN LAWRENCE SULLIVAN JOHNSTONS
KIDS LOVE GAITE LE PARRAIN[KARIBAKI] LEVI'S® VINTAGE CLOTHING
MAHARISHI NOSOMNIA PETER DE POTTER BY PROJECT
PORSCHE DESIGN SPORT by ADIDAS RAF SIMONS RAF SIMONSxFRED PERRY
STONE ISLAND THE OLD CURIOSITY SHOP THE OLD CURIOSITY SHOPxQUILP BY Tricker's
TIGRAN AVETISYAN TILAK UMBROxILA.xELIMINATOR
XIMONLEE Y-3 Y-3 SPORT
YOHJI YAMAMOTO
DAIKANYAMA STORE EXCLUSIVE
COAT/BLOUSON/JACKET
SHIRT/TEE SHIRT/POLO SHIRT/SWEAT
KNIT
PANTS
SHOES
BELT/BAG/ACCESSORIES/ETC

HOME > EL RECORDS > MY TURNTABLE Vol.13 : TEXT Akira Maruyama

NEWS

MY TURNTABLE Vol.13 : TEXT Akira Maruyama

こんにちはスタイリスト丸山です。

もう11月です!!! あと2ヶ月で今年が終わる。。。 早いもんですね。

最近ね、ちょっと見たいというか探してる映画があるんですよ。それはあのラッセル・クロウが出演している1992年制作のオーストラリア映画 「ROMPER STOMPER」 って作品。

メルボルンの郊外に住むブルーカラーワーカー達によるネオ・ナチグループを描いた作品なんだけど、この中に出てくるラッセル・クロウのスキンヘッズスタイルが秀逸!!! 迫力があってカッコいいんですよ。

自国オーストラリアでは、30 Odd Foot Of Gruntsというバンドでリードシンガーをつとめているラッセル・クロウさんならではの迫力なんですかね? まあ、実は本編見てなくて画像でしか見たことないんですけど。。。

日本では 「ハーケンクロイツ ネオナチの刻印」 というタイトルでVHSは出ているみたいだけどDVD化されてないみたいで入手困難なのですよ。内容はかなりキワドイ感じみたい。。。 是非見ておきたいなあ~と。

まあそれは置いといて! 今回は最近気になる楽曲をインディーズを中心にご紹介しまっす。

楽曲のカッコ良さをポイントに選んでみましたよ! まだまだ未知数なバンドが多いから是非チェックしてみて、そして知らない人に教えてあげて下さいね。若い新しい、そしてクールな音源に触れるとちょっとだけ自分のクリエィティブ指数が上がりますよ。

■STYLIST 丸山 晃(AKIRA MARUYAMA)
1977年長野県生まれ。2000年スタイリスト馬場圭介氏に師事。2007年独立。
雑誌、CM、ミュージシャン等のスタイリングを手がける。

MAGAZINES:HUgE、GRIND、Popeye、MEN’S NON-NO、MEN’S JOKER、MEN’S FUDGE、BRUTUS
CATALOGUES:HYSTERIC GLAMOUR、CA4LA、MOTEL、FRED PERRY LAUREL、DUFFER of St.George、LITHIUM HOMME、MEN’S BIGI、DISCOVERED、YELLAW、BED J.W. FORD、Scye、Boycott
ADVERTISEMSNT:花王 ”MEN’S Biore”、”サクセス“、コカ・コーラ “アクエリアス ビタミンガード“、Semir
SHOW:DISCOVERED 2011SS、2012SS、Paul Smith x MEN’S NON-NO25周年記念SHOW
ARTISTS(順不同、敬称略):松田翔太、小出恵介,永山絢斗、中島卓偉、綾瀬はるか、THE BAWDIES、大野拓朗、Kainatsu、Shinee、NAOTO

イメージ画像

SEE YOU / THE HISTORY OF APPLE PIE (2013年)

オリジナルPV http://goo.gl/tUeoZG

まずはノイズポップというジャンルで僕的に一押しのザ・ヒストリー・オブ・アップルパイから。男子3人、女子2人という仲良し同級生みたいなバンド。でも音はかなりクールです!!!

パワーポップ&シューゲイザーというか、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインとかをもっとポップにしたような感じなんですよね。音空間がとーっても好きです。そして心地よいコーラス・ワーク! これがこのバンドの肝です。

さらにロンドン出身ということで最近のUKらしさというか、イースト・ロンドン的なユルさがある佇まいは好感持てます。

ザ・ヒストリー・オブ・アップルパイは、ロンドンのマーシャル・テラー・レコーズというインディーズレーベルのアーティストなんですが、ここ2010年設立という若いレーベル。。。 だけど結構良いバンドが所属してるんですよね。このレーベルは要チェックですよ。

どうもザ・ホラーズのジョシュア・ヘイワードが過去にはサポートギタリストとしてプレイしたこともあるらしい??? いずれにせよ要チェック&今後に期待! のバンドです。

イメージ画像

RESERVOIR [JACQUE LE CONT REMIX] / METRONOMY (2014年)

サウンドクラウド音源 http://goo.gl/plqmjg

キツネ・レーベル所属のUK発、エレクトロポップバンド。。。 といえば超人気者のメトロノミー!ですが・・・ これはジャック・ル・カントさんのリミックスによるものです。原曲はとーってもメランコリックで儚い感じのものですが,一変してダンサブルなものになってる!

こんなのが見つけられるのはスマートフォンアプリのサウンドクラウドならではだよね。ミディアムテンポの心地よいリズムが最高です。

ところでこのジャック・ル・カントさん。名前かと思いきやアーティスト名というか活動名義というか日本でいうところの芸名なんですよ! 実は本名がスチュアート・プライスというれっきとしたイギリス人なんです。

90年代にフレンチハウスを英国に広めた一人なんですが、その際にあえてフランス人の名前をクレジットとして使ったんだって。元々、ズートウーマンというバンドのメンバーであり、プロデューサーやリミクサーとしてマドンナ、ペットショップ・ボーイズ、キラーズなどとも仕事をしてきたスゴイ人なんです。

そして当のメトロノミーも今年はグラストンベリー・フェスティバルで堂々の演奏を披露しました。興味がある人は、彼らの原曲も聴いてみてね。

イメージ画像

FOREVER / ICE AGE (2014年)

オリジナルPV http://goo.gl/CAZKYl

3位はコペンハーゲンのならず者、アイスエイジの楽曲! 聴き方次第で色んなジャンルにカテゴライズされるバンドですが、僕的にはオルタナなどではなく、ハードコア。しかも現代的なニュンアンスがあるハードコアだと思っています。

こんな影がある感じはやはり好きですね。彼らは今気になるというよりは自分のベーシックとして好きな感じかな? そして何よりクールな佇まいは良いですねぇ~。

ボーカルのエリアスさんはモデルもやっているそうで。。。 なるほどクールな訳です。そしてこの、フォーエバーという楽曲は10月4日に発売されたばかりのサード・アルバム、 「Plowing Into the Field of Love」 に収録されています。

アイスエイジ好きの僕としては皆に聴いてもらいたいですね!

イメージ画像

AUTIST / LOW PASSION (2014年)

Sound Cloud音源 http://goo.gl/3ycVde

4位は新進気鋭! そしてベルリン発のバンド、アウティストの楽曲。どうして新進気鋭か? だって結成が2014年1月ですよ。

ダンサブルなダークウェーブという感じでクールです! やっぱこんな感じの影がある音源は自分の根源に触れるとこがあって反応してしまいますね。。。 そしてベルリンのイメージを汲んだようなインダストリアル感も良し! ラフ・シモンズ先生もショーで使ってしまいそうなクールさ?

AUTIST (自閉症) というバンド名もらしいといえばらしいですが、なんとこのバンド以前に紹介した、クリスタル・キャッスルズのドラマーがメンバーとして在籍しているんですよ! つまり・・・ クリスタル・キャッスルズはつい先日の10月8日、ボーカルのアリス・グラスさんが脱退を表明! 事実上の解散となってしまいました。。。

ドラマーのクリストファー・チャートランドさんはもう少し早くに脱退してたみたいですね。でもこのアウティスト、これから注目していきたいです!

イメージ画像

PERSONAL JESUS (SIDEFORM RIMIX) / DEPECHE MODE (2013年)

サウンドクラウド音源 http://goo.gl/4h3iZ4

最後もサウンドクラウドで見つけた音源です。原曲はデペッシュモードの名曲、パーソナルジーザス!!! とにかく曲の入りがクールですね。そして途中からドラムンベース的に変化していくとこなんかは鳥肌ものっすね!

原曲の良さを壊すことなくオイシイところを現代的にしてくれているリミックスのお手本みたいな作品ですよね~。大好きです! 昔の名曲ってカッコイイんだけどアレンジなんかで古臭く感じてしまうこともあるでしょ? そこをうまくカバーして現代のものとしてると思う。

そしてこのリミックスを作った、サイドフォームというDJユニットですが、なんとセルビア共和国の首都ベオグラードを拠点に活動しているんですね〜。そしてサイドフォーム名義でアルバムもリリースしているメジャーなユニットなんです。

ワールドワイドになりました!!! 音楽を楽しむスタイルも本当に多様化してきているよね! ネット上で簡単に楽曲を見つけられることって良い面もあり悪い面もあるけど、こんな楽曲に出会えることは良い面ですよ! だって普通に足で探したら絶対に出会えない。。。

という訳で次回は来年ですよ~、早いですが良いお年を。それでは!