CLAUSTRUM_SWING KEY CASE ( BLACK MATTE )_BLACKAll Season Collection

  11,000 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

このブラックマットというカラーはコーティングではなく、黒錆加工という染色技術によって黒く染められています。しかし一般的にステンレスを黒く染色する事は難しいとされており、何度も研究を重ねた結果、黒錆を用いた独自の染色技術を見つけた事によりステンレスをマットなブラックへ染める事ができているとの事。恐らくステンレスをこんなに綺麗に染め上げる事は誰にも真似できないとデザイナー自身が自負しておりました。また、使用していく度に黒の表情が経年変化していき、よく触れる箇所や擦れる部分は徐々に黒がフェードしてくる様子をお楽しみ頂けると思います。日常生活の中で毎日使う"道具"として黒のキーケースは凛とした見た目の格好良さが際立っていますね。さらに加えて機能も素晴らしいので他人にちょっと自慢できる小物アイテムになりそうですよね。キーケース自体がコアなアイテムですのでなかなか気に入ったデザインと出会う事が少ないと思いますので、是非この機会にご検討してみてください。
6月17日入荷商品

CLAUSTRUM公式通販 クラウストルム正規取扱店


建築家の遠藤健史氏が手掛ける東京発のメタルブランドがCLAUSTRUM ( クラウストルム ) です 。建築家として施主さんの想いを形にするのではなく、小さくても良いから自身の考えを100%注ぎ込んだものを製作したいという想いで2004年にスタートしたブランドです。


同ブランドは、片手で操作できる、一連の動作をスマートに行える等、それぞれ他には全くない新しい機能を備えています。機能というものを物理面だけでなく、美的、知的、社会的、経済的などの側面から探求し、その結果をできるだけシンプルに具現化できるまで、試作、実験、試用を銀座工房で幾度となく繰り返しています。そしてその経験の積み重ねの中から、他にはない新しい機構やメカニズム、工法、表面仕上げを生み出しています。


このような拘りを持つCLAUSTRUMからSWING KEY CASEのご紹介です。


一般的な鍵を3〜4本収納可能。よく使用する鍵や大きめの鍵は外付けのエキストラリングに取付け可能です。もしくはエキストラリングにカラビナ等を通しBAG等に付属させる事も可能です。さらに内側にはサイレンサーが付いており鍵を押さえる事で音を抑えるような配慮がなされている仕様です。


加工は錆びにくいステンレスにあえて黒錆を定着させたクラウストルム独自のBLACK MATTE加工を施しております。サンドブラストをかけ表面に黒錆が定着しやすいような状態にした後に加工している為、マットな風合いが特徴です。黒錆は本来錆び止め用として真鍮や鉄に使用される錆 ( 赤錆の進行を防ぐ錆) です。ボディーの素材は高強度ステンレスを用いています。


また、ELIMINATORのみのスペシャル仕様として「4481」という刻印を施しております。


FROM MANCHESTER AND LONDON TO TOKYOを謳うELIMINATORがUKと日本を繋ぎたいという想いを数字化したものとして2000年SHOP発足時に考案したものです。英国の国番号44と日本の国番号81を足した数字です。

FABRIC : High strength steel100%
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : Japan

Go to Cart