CLAUSTRUM_MOBILE ASHTRAY ( CONCRETE MATTE )_GREYAll Season Collection

  7,700 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

携帯灰皿としては十分過ぎるほどクールなデザインなので、人前でさり気なく使い始めたら「おっ、何これ?」ときっとなると思いますよ。さらにクラウストルムの提案する携帯灰皿は、ライターを必ずタバコと一緒に持ち歩くように灰皿も必ず持ち歩くようにできないか?と考えた結果、ボックスが包まれてくる外装フィルムとの間に挿し込んで持ち歩くようにすればいいという結論に至り、超薄型の携帯灰皿を考案しています。たった3本しか捨てる事ができませんが、重要なのはマナーを持ち歩くという行為そのものです。それには常に持ち運べるサイズ感がちょうど良いのかもしれませんね。上蓋を外せば簡単に分解でき、洗浄する事も可能です。灰皿はどうしても臭いが付くので洗えるのは大事なポイントだと思いますよ。
6月17日入荷商品

CLAUSTRUM公式通販 クラウストルム正規取扱店


建築家の遠藤健史氏が手掛ける東京発のメタルブランドがCLAUSTRUM ( クラウストルム ) です 。建築家として施主さんの想いを形にするのではなく、小さくても良いから自身の考えを100%注ぎ込んだものを製作したいという想いで2004年にスタートしたブランドです。


同ブランドは、片手で操作できる、一連の動作をスマートに行える等、それぞれ他には全くない新しい機能を備えています。機能というものを物理面だけでなく、美的、知的、社会的、経済的などの側面から探求し、その結果をできるだけシンプルに具現化できるまで、試作、実験、試用を銀座工房で幾度となく繰り返しています。そしてその経験の積み重ねの中から、他にはない新しい機構やメカニズム、工法、表面仕上げを生み出しています。


このような拘りを持つCLAUSTRUMからMOBILEアシュトレーのご紹介です。


本アイテムは携帯用灰皿です。一般的なアシュトレーに比べ薄めに、そして水平の天辺に対し底辺を鋭角に設計しているのは煙草の箱とその外装フィルムの間に収納可能な様にといったアイディアからです。故に煙草の箱と携帯用灰皿を別々に持つ事なく合体させて持ち運べる合理的な作りとなっております。吸い殻収納量は3本。分解して洗浄も可能です。


加工は酸で茹でる事によって、まるでコンクリートの様なマットな風合いに仕上げたクラウストルム独自のコンクリートマット加工を施しています。コンクリートマット加工は使用されていきますと下地のSILVERが現れ光沢が出てくるといった経年変化もお楽しみ頂けます。ハンドメイドの為、一点一点表情が異なるアソートとなります。理由としては酸で茹でる時間がほんの少し変わるだけでも仕上がりが異なっていく加工の為です。ボディーの素材は高強度ステンレスを用いています。


また、ELIMINATORのみのスペシャル仕様として「4481」という刻印を施しております。


FROM MANCHESTER AND LONDON TO TOKYOを謳うELIMINATORがUKと日本を繋ぎたいという想いを数字化したものとして2000年SHOP発足時に考案したものです。英国の国番号44と日本の国番号81を足した数字です。

FABRIC : High strength steel100%
COLOR : Grey
COUNTRY OF ORIGIN : Japan

Go to Cart