SALOMON COLLABORATION XT-4 MULE TRANSPARENT YELLOW SHALE LAPIS BLUE

2024 Spring and Summer Collection

  66,000 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

必ずお読みください。
・一会計 (お一人様) につき一点のみのご購入と限らせていただいております。一会計 (お一人様) で複数点ご購入の際はすべてのオーダーが無効となりますので、ご注意下さい。
・箱のつぶれがあった場合は納品時によるものです。返品対象とはなりませんので、ご注意下さい。
・お問い合わせが大変多いアイテムの為、返品・サイズ交換・カラー変更はお承り致しておりません。
・お問い合わせが大変多いアイテムの為、お届け日時のご指定はお承り致しておりません。発送までに一週間程いただきます。お急ぎの方は店頭ピックアップも可能でございますのでお申し付けくださいませ。店頭ピックアップご希望の際はPAYPAL以外でのご決済方法をお選びください。

MM6×SALOMONによる最新のコラボレーションスニーカーをご紹介します。マルタン・マルジェラによるMM6はAW22シーズンよりメンズアイテムをコレクションに加えるようになった事から、メンズセレクト中心にELIMINATORでの取り扱いをスタートさせました。特にコレクションの一部として2022年より始まったSALOMONとのコラボレーションはニュース性も高く、ファッショニスタからの期待感を強く感じます。SS24におけるSALOMONコラボは、新しく2つのモデルがリリースとなります。一つは先日発売し、即完売した " X-ALP " 。そしてもう一つが今回ご紹介するミュールタイプの " XT-4 " です。XT-4はSALOMONインラインより2012年に発表され、独特なカラー配色が個性を放つモデルとなります。未だに人気の衰えないシューズとして継続的にリリースされており、コアなファンによって支えられています。本モデルも、もれなくSALOMONがトレッキングやスキー、スノーボードで培ってきた技術を応用し、基本的にトレイルランニングやハイキングを本気でご堪能いただける高い機能性が特徴と言えるでしょう。本コラボにおいては、踵部分を排除し、ミュール仕様のサンダルスニーカーとしての提案がMM6による大きなデザインポイント。インラインでは先ずあり得ないコラボならではのアップデートですね。他社コラボレーションでもオリジナルモデルから形自体を変更するのは稀なので、特別感は大きいですよね。その他、配色以外はオリジナルから大きなディテール変更はありませんが、トウ部分にはMM6のカレンダーロゴがあしらわれている点も見逃せません。注目度の高いSALOMONの中でも特別なコラボレーションと言える本作に是非ご期待ください。

MM6 MAISON MARGIELA×SALOMON公式通販 エムエムシックス メゾン マルジェラ×サロモン正規取扱店


1947年にフランスで創設され、同ブランドが築いてきた歴史はマウンテンスポーツの歴史そのものでもあると称されるSALOMON ( サロモン ) ブランド。自然の多種多様なフィールドに対応可能な様に設計されたアイテム群は、研究レベルで製作された本物の機能を誇るシューズばかりです。

SALOMONのファッションレンジであるSALOMON SPORTSTYLEとMM6 MAISON MARGIELAとのコラボレーションモデル “ XT-4 MULE “のご紹介です。

デザイン自体を変更する事がほぼ無いSALOMONコラボレーションにおいて、踵部分を排除しミュール仕様のデザインにアップデートしている点が最大の特徴です。トウ部分とインソール部分にはMM6のカレンダーロゴをプリントしています。


XT-4 モデル・・・

●トレイルでも都市部でも最大のパフォーマンスを発揮する様に開発されたモデルです。

●アッパーは可能な限り縫製を排除し、耐摩耗性の高いTPUフィルムの圧着によって製作されています。各パーツをステッチングにて結合した場合に比べて、重量とかさばりが軽減されています。

●アッパー両サイドのシューレースホールからミッドソール部分にかけて伸びるトライアングルは、SensiFit™と呼ばれる機能から生まれたデザインです。シューレースを締め上げる事でトライアングル部分に作用し、足をしっかりと包み込む効果があります。

●ミッドソールはE.V.A製で優れたクッション性が特徴です。

●ミッドソールとアウトソールの間にSalomon独自の薄型構造の高機能Agileシャシー ( フレーム ) を施しています。Agileシャシーは長距離トレイルにおいて優れた安定性を誇る点が特徴です。また、シャシーの機能は前述の安定性の他に、怪我の原因となる地面からの微振動を軽減させる役割もあります。

●アウトソールはソール製作で有名な他社ソールを採用せず、Salomon独自開発ソールであるMud Contagrip®アウトソールを使用し、高いグリップ力に繋げています。

SALOMONブランドのソールは密度、配合、形状の三要素を複合し、様々な地形や動きに適したグリップ力と耐久性を発揮出来るように開発されています。異なる素材の圧着技術の高さも同ブランドの強みです。

DENSITY ( 密度 )・・・パーツごとに異なる密度の素材を組み合わせ、グリップ力と耐久性を向上しています。

COMPOUND ( 配合 )・・・ 20種類以上の素材を最適に配合し、様々な地形や動きに相応しいコンパウンド設計です。

GEOMETRY ( 形状 )・・・ 様々な形状を組み合わせて、最適なソリューションを提供しています。


MM6 MAISON MARGIELAとは

MARGIELAは1997年に " 6 " と名付けた女性の為のベーシックラインを始動し、後の2004年にMM6と改名しました。1997年はマルタン・マルジェラがエルメスのウィメンズプレタポルテ部門のアートディレクターに指名された年でもあります。

MM6 MAISON MARGIELAは2013年よりHeikki Salonen ( ヘイキ・サロネン ) がデザインしています。Heikki SalonenはMM6の他、自身のブランドVYNER ARTICLESも手掛けています。

ウィメンズレンジとしてスタートしたMM6ですが、AW22よりメンズ ( コレクション全体の3〜4割を占める ) がスタートしています。


Heikki Salonen ( ヘイキ・サロネン ) とは

出身国であるフィンランドのアアルト大学でファッションデザインを学んだ後、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートで修士課程を修了後、自身のブランドVYNER ARTICLESを18AWよりスタートしました。Heikki Salonen自身が着たいと思う服をデザインし、所属するMM6 Maison Margielaブランドからだけではなく、直接カスタマーとの接点を持ちたいとの思いから、デザイナーにとってよりパーソナルなブランドとして立ち上げました。


MM6 MAISON MARGIELAは毎シーズン、「グループ・オブ・スリー」というコンセプトの元、コレクションを製作しています。シーズン毎に必ず三つの要素を設定し、アイテムやスタイリングに反映させています。SS24の要素は下記の三つです。

・手 ( 手作業に拘ったマルジェラへのリスペクト、創造する時の最初には手を動かす、関係性を作る時に最初にする握手などなど様々な意味での手 )

・90年代のイタリアンクラシコ

・マット、サテン、ブリリアント


20240625

FABRIC : UPPER ( synthetic fiber ) , SOLE ( rubber )
COLOR : Transparent Yellow Shale Lapis Blue
COUNTRY OF ORIGIN : China

Go to Cart