KIKO KOSTADINOV_00082020 TULCEA CLASSIC TROUSERS_BLACK2020 Spring and Summer Collection

81,400 yen (Tax in)65,120 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

昔のジョッキースタイルと1920年代のレディースウェアに見られたフラッパースタイルをインスピレーション源とし、それらをミックスしたデザインを特徴としている20SSのKIKO KOSTADINOV。古き良き洋服のディテールやシルエットをテーマに沿って深く研究し、そのシルエットやディテールの美しさ、そして動き易さを考えて再構築し、最終的にKIKOのオリジナルとなって発表されています。本アイテムは今期リリースされたパンツの中でも非常に使い易いクラシックなボトムスとして買い付けました。KIKOが得意とする切り替えデザインをポケット口や膝裏に施し、膝の形がやや立体的になるようセンタープリーツを応用しながらダーツ処理を行う等、KIKOらしさが感じられる仕上がりです。またパターンにおいてもヒップから大腿部に掛けて曲線を描く独特なラインを形に起こしており、シンプルそうに見えながらも細かな拘りが盛り込まれた一本になっていると思います。これまでに比べお値段もお買い求め易いので、KIKOがデザインするボトムスにまだチャレンジされていない方は是非お試しください。
3月5日入荷商品

KIKO KOSTADINOV公式通販 キコ コスタディノフ正規取扱店


KIKO KOSTADINOVの20SS 00082020コレクションからショールックでも使用されたTULCEAテーラードトラウザーのご紹介です。


本アイテムはBLACKカラー( ブルガリア製ポリエステル55%、ウール45%混紡生地 )と、GREYカラー ( 日本製ポリエステル44%、トリアセテート43%、ナイロン13%混紡生地 ) を用い製作。センタープリーツに見える部分はダーツ処理によるものです。膝部分は立体的になる様なダーツ処理にし膝の可動域を確保しております。ACRONYMのエロルゾン・ヒューの元で経験を積んだKIKOらしいディテールに拘ったスラックスです。


コレクション自体は多彩なカラーパレットが特徴の一つでしたがELIMINATORのセレクションはカラフルなアイテムを避けBLACK、NAVYカラーのアイテムで纏めたバイイングを致しております。また今後、2ndデリバリーも控えております。2ndデリバリーではイタリアの最高級マテリアルメーカーであるロロピアーナの3レイヤー素材を用いたコートやロングブルゾン等も入荷致します。ショールックの画像のみでは伝わりにくいですが、機能素材を用いオリジナリティーのあるパターンワークで製作されたKIKOらしいアイテム群ですので是非ご期待下さいませ。


KIKO KOSTADINOVの20SS 00082020コレクションに関して

TULCEA 189/965と題されたKIKO KOSTADINOVの20SS 00082020コレクション

競馬のジョッキーのライディングウエアや1920年代のフラッパーのファッションスタイルなどからのインスピレーションを得て製作。さらに音楽レコードのアートワークをベースにオリジナルの幾何学模様を製作しコレクションに要素として盛り込んでいます。ショー後、KIKOはケンタッキーダービーのドキュメンタリー映像を見た上で「彼らは数分しかかからないイベントの準備に1年を費やしている」と話し、「そして、それはファッション業界のようだとも思えました」と語っていました。

FABRIC : BODY ( Polyester55% , Wool45% ) , PARTS ( Polyester44% , Triacetate43% , Nylon13% )
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : Bulgaria

Go to Cart