SALOMON ADVANCED_XT-QUEST ADV_BLACK2020 Spring and Summer Collection

  33,000 yen (Tax in)

SOLD OUT

Question About This Item

SALOMON ADVANCEDラインより2019年春夏よりリリースされている"XT-QUEST"。大変評判の良い本モデルは20SSでも継続リリースとなります。前シーズン同様に同ブランドの他モデルに比べグリップ力を高めたハイキング用のアウトソールを搭載し、さらに付け加えますと他社のアウトソールを採用せずにSALOMONが独自に開発したオリジナルソールを使用しています。一般的にグリップ力の高いソールを採用したい場合、ゴム素材を専門的に扱っているvibram®社のソールを採用する事が多いと思うのですが、ウインタースポーツのフィールドで培われたSALOMONの技術面の高さと知識がソールの開発を可能にしている点が他ブランドとの大きな違いですね。フィット感が良く安定した履き心地でしっかりと足を包み込んでくれるような一足ですよ。
3月10日入荷商品

SALOMON ADVANCED公式通販 サロモン アドヴァンスド正規取扱店


1947年にフランスで創設され同ブランドが築いてきた歴史はマウンテンスポーツの歴史そのものでもあると称されるSALOMON ( サロモン ) ブランド。創設時はクロスカントリーシューズ製作からスタートしています。18AWよりスタートしたセレクトショップを主とした流通限定ラインである 「 SALOMON ADVANCED ( サロモン アドヴァンスド ) 」 からXT-QUESTモデルのご紹介です。XT-QUESTはSALOMON ADVANCEDラインの為に製作されたモデルです。


SALOMON ADVANCEDは過去のモデルの復刻や当時には存在しないカラーリングでアップデートリリースするといった、ファッション目線でブラッシュアップするリミテッドラインです。ファッションラインでありながらアウトドアシューズとしての機能も勿論健在です。


ABOUT XT-QUESTモデル・・・

アッパーにトレイルランニングモデルであるXT-WINGS、ソールユニットにハイキングモデルであるQUESTを用いたミックスデザインが特徴。ランニングモデルの快適なホールド感とハイキングブーツの安定性・グリップ力が融合したモデルです。


アッパー両サイドのシューレースホールからミッドソール部分に掛けて伸びるトライアングルはセンシフィットと呼ばれる機能から生まれたデザインです。シューレースを締め上げる事でトライアングル部分に作用し足をしっかりと包み込む効果がございます。

またシューレースは鋼鉄の5倍という高強度素材であるケブラー繊維を採用しています。さらにシューレースポケットを搭載しているのでシューレースを丸めて収納可能です。

アッパーは3Dオープンメッシュを採用し通気性を確保。


アウトソールとミッドソールの間にSALOMON独自の薄型構造の高機能シャーシ ( フレーム ) を施す事によって優れた安定性を実現しています。滑らかで心地良いライド感が特徴となりトレイルを快適に進む事が可能です。XT-QUESTモデルは4D Advancedシャーシを採用。起伏の激しい地形や長距離のトレイルでも疲労を軽減する効果があり安定性とクッション性に優れた機能となっております。


アウトソールはソール製作で有名な他社ソールを採用せずSALOMON独自開発ソールである点もポイントです。Contagrip®ソールを採用し、高いグリップ力が特徴となっております。SALOMONブランドのソールは密度、配合、形状の三要素を複合し様々な地形や動きに適したグリップ力と耐久性を発揮出来るように開発されています。異なる素材の圧着技術の高さも同ブランドの強みです。

DENSITY ( 密度 )・・・パーツごとに異なる密度の素材を組み合わせグリップ力と耐久性を向上

COMPOUND ( 配合 )・・・ 20種類以上の素材を最適に配合し様々な地形や動きに相応しいコンパウンド設計

GEOMETRY ( 形状 )・・・ 様々な形状を組み合わせて最適なソリューションを提供


インソールはOrthoLiteを採用。優れたクッション性と通気性・耐久性が特徴です。

FABRIC : UPPER ( synthetic fiber ) , SOLE ( synthetic fiber , rubber )
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : China

Go to Cart