SALE

VYNER ARTICLES_AMNESIA SCANNER COLLABORATION BANDANA[CHAOS]_WHITE2020 Spring and Summer Collection

7,700 yen (Tax in)6,160 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

クリエイティビティに溢れたアーティスト達の為の新しいワークウエアをコンセプトに掲げ、2018年にブランドをスタートさせたVYNER ARTICLES ( ヴァイナー・アーティクルズ ) 。デザイナーのHEIKKI SALONEN ( ヘイキ・サロネン ) は音楽やサブカルチャーからインスパイアされており、彼のコレクションにはその要素が沢山散りばめられています。本アイテムはフィンランド出身のアーティストデュオ、Amnesia Scannerとのコラボレーションとなります。現在ベルリンで評価の高い電子音楽レーベルPAN Recordsから音楽作品も発表しているAmnesia Scannerは、自身のウェブサイト上に独自のアルゴリズムによってインターネット上の画像を組み合わせて自動生成されるグラフィックを公開しています。その中からヘイキが選んだ9つのアートワークをベースに、ウェア3型、バンダナ9型のコラボワークが20SSにおいて製作されました。人間の脳で考えられたものではなく、言うなればAIが作り出したグラフィックですが、そのメッセージをどう受け止めるべきか、考えさせられますね。
3月17日入荷商品

VYNER ARTICLES公式通販 ヴァイナー アーティクルズ正規取扱店


19SSシーズンから取扱いをスタートしたVYNER ARTICLES ( ヴァイナー アーティクルズ ) からAmnesia Scannerとのコラボレーションバンダナのご紹介です。Amnesia ScannerのWEBサイト上に公開されている無数のアートワークからVYNER ARTICLESのデザイナーであるHeikki Salonenがチョイスしたグラフィックをプリントしております。


VYNER ARTICLES・・・

RCA卒業であり、現在はMM6 Maison Margielaのクリエイティブディレクターを務めるHeikki Salonen ( ヘイキ・サロネン ) が18AWにスタートしたメンズブランドがVYNER ARTICLESです。ブランド名はギャラリーが密集する通りで知られるイーストロンドンのヴァイナーストリートが由来であり、本人の自宅兼スタジオも同ストリートにあるそうです。ブランドのコンセプトは、アーティストやクリエーター ( ミュージシャンなどに限らず、ペインター、写真家なども指す ) の為の新しいワークウエアの提案となっています。今期のテーマはTOTAL CHAOSと題したコレクション。相反するものの曖昧な関係性をテーマに製作されています。


Amnesia Scanner・・・

フィンランド出身、現在ベルリンを拠点としVille HaimalaとMartti KallialaからなるアーティストデュオがAmnesia Scannerです。Bill Kouligas率いるベルリンベースの電子音楽レーベルPAN Records所属。PAN Recordsは彼らを「アーバンなEDM ( エレクトロニック・ダンス・ミュージック ) 」と表現しています。Amnesia Scannerは自身のWEBサイト上に独自のアルゴリズムによってインターネット上の画像を組み合わせて自動生成されるグラフィックを公開しています。自動生成される画像は一日あたり一万。その中からHeikki Salonenが選んだアートワークをウエアやバンダナに施し今回のコラボレーションワークが製作されました。

FABRIC : Organic cotton100%
COLOR : White
COUNTRY OF ORIGIN : India

Go to Cart