CLAUSTRUM_iPhone X/Xs CASE ( BLACKMATTE )_BLACKAll Season Collection

10,800 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

ACRONYMのデザイナー、Errolson Hugh ( エロルゾン・ヒュー ) 氏も愛用しているCLAUSTRUM ( クラウストルム ) のiPhoneケース。同氏はELIMINATORに遊びに来てくれる度にクラウストルム製品を購入して頂いており、今ではデザイナー同士で連絡を取り合う程の間柄になっているそうです。クラウストルムのiPhoneケースはスマートフォンを使用する際、使っている方がどうしたら使い易くなるか? そのプロセスを想像し、デザインを導き出しています。背面のフラップを起こす事でスタンドの役目とタッチパネル操作を安定させるグリップの役目を果たしますが、このプロセスを形にしている事こそがエロルゾン氏と共鳴し合う共通点なのではないかと僕は思いました。ステンレス素材でありながら錆をのせるという独自の発想と特殊染色技術によって完成したマットブラックは同ブランドのみが成せる色加工となっております。
4月25日入荷商品

CLAUSTRUM公式通販 クラウストルム正規取扱店


建築家の遠藤健史氏が手掛ける東京発のメタルブランドがCLAUSTRUM ( クラウストルム ) です 。建築家として施主さんの想いを形にするのではなく、小さくても良いから自身の考えを100%注ぎ込んだものを製作したいという想いで2004年にスタートしたブランドです。


同ブランドは、片手で操作できる、一連の動作をスマートに行える等、それぞれ他には全くない新しい機能を備えています。機能というものを物理面だけでなく、美的、知的、社会的、経済的などの側面から探求し、その結果をできるだけシンプルに具現化できるまで、試作、実験、試用を銀座工房で幾度となく繰り返しています。そしてその経験の積み重ねの中から、他にはない新しい機構やメカニズム、工法、表面仕上げを生み出しています。


このような拘りや特徴を持つCLAUSTRUMからiPhone Xケースのご紹介です。Xsにも対応致しております。


本アイテムは錆びにくいステンレスにあえて黒錆を定着させたクラウストルム独自のBLACK MATTE加工を施しております。サンドブラストをかけ表面に黒錆が定着しやすいような状態にした後に加工している為、マットな風合いが特徴です。黒錆は本来錆び止め用として真鍮や鉄に使用される錆 ( 赤錆の進行を防ぐ錆) です。ボディーの素材は高強度ステンレスを用いています。


背面にあるフラップは動画などを見る時に使用するスタンドの役目とタッチパネル操作を安定させるグリップの役目を果たします。フラップを使用する事によって縦向き・横向きどちらでも立てる事が可能です。


また、ELIMINATORのみのスペシャル仕様として「 #4481 」という刻印をフラップ部分に施しております。


FROM MANCHESTER AND LONDON TO TOKYOを謳うELIMINATORがUKと日本を繋ぎたいという想いを数字化したものとして2000年SHOP発足時に考案したものです。英国の国番号44と日本の国番号81を足した数字です。

FABRIC : High strength steel100%
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : Japan

Go to Cart