1017 ALYX 9SM_OVERALL_BLACK2020 Autumn and Winter Collection

  203,500 yen (Tax in)

SOLD OUT

Question About This Item

20AWのショールックに登場していたオーバーオールをご紹介させて頂きます。ワークウエアの代名詞的アイテムでもあるオーバーオールを現代的にアレンジし、ワーク感を一切感じさせないファッションアイテムとして昇華させており、且つ他にはない都会的なALYXらしさを放つデザインとして完成させていると思いました。ショールックの画像ではマテリアルの特徴が分かりにくかったと思いますが、本アイテムの製作プロセスにおける大きな特徴の一つとして職人が一点ずつスポンジで手作業によるコーティング加工を施しています。一見、レザーのような表情にも見えますが、実はコットン素材の表面にポリウレタンの樹脂コーティングしているような仕上がりなのです。その為、よく見ると加工がムラになっていたり、ひび割れていたりする箇所もあり、男らしさを醸し出している素材感もポイントとなっております。本アイテムは縫い上がった状態から加工を施している為、ジップやステッチにも加工が入ってしまっている箇所も有り良い意味で荒々しさが出ている点も見逃せませんね。また、身頃の切り替えデザインや後身頃の腰部分に施したポケット等もポイントとなり、ALYXの個性が存分に盛り込まれたアイテムとしてお勧め致します。
9月15日入荷商品

1017 ALYX 9SM公式通販 アリクス正規取扱店


Bang & OlufsenやAUDEMARS PIGUET等ファッション界を飛び越えた世界的ブランドとのコラボレート、そしてデザイナーのMatthew M. Williamsは2020年6月16日付けでGIVENCHYのクリエイティブ・ディレクターに就任する等、益々注目を集める1017 ALYX 9SMブランド。そのような中でも時代に迎合した物作りをせずにミリタリーをインスピレーション源としファッション的にアップデートを施し現代を生き抜く為の戦闘服をリリースしていく力強いスタンスやブランドとしての軸は全くブレることがございません。同ブランドの20AWコレクションからショールックでも使用されたオーバーオールのご紹介です。


オーバーオール自体は19世紀にアメリカで作業着として開発されましたが、本アイテムはアメリカンワークを思わせる野暮ったい印象ではなくファッション的にデイリーユース可能なオーバーオールです。


コットン100%素材を用い製作。一見コットン素材には見えませんが表面に職人による手作業にてポリウレタンコーティングを施しております。独特な色味や風合いが特徴。ZIP部分にコーティングが付着しているのは職人の手作業による味です。職人による手作業のメリットは一点一点趣のある加工が可能なファッション的目線と、無駄な汚水が出ないという環境面での配慮です。「 意図も意味もない大量生産は服たちから魂を吸います 」 。とブランドとしても語っている通り環境問題も考慮した加工となっております。イタリア製。


前身頃、後身頃共にウエスト下はパネル切替えデザインとなっております。前身頃は全面、後身頃は膝下が切替えデザインとなっております。前身頃チェスト部分にZIPポケット、両サイドにスラントポケット、後身頃には玉縁ポケット、後身頃ウエスト部分にZIPポケットがございます。

FABRIC : Cotton100%
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : Italy

Go to Cart