ASICS×KIKO KOSTADINOV_GEL-SOKAT INFINITY_DARK GREY2019 Spring and Summer Collection

34,560 yen (Tax in)

SOLD OUT

Question About This Item

KIKO KOSTADINOVとのコラボレーションによるASICSのニューモデルが4/19 ( 金 ) にグローバルで一斉ローンチとなりました。これまでにKIKOがASICSでリリースしてきたGEL-BURZ、GEL-DELVAとはまた全体の雰囲気が異なり、一般的に言われる 「 格好良いスニーカー 」 という概念から新しい価値観を引き出してくれるようなスニーカーに仕上がっていますね。まず内側のくるぶしを覆うような左右非対称のシルエットが気になっていた方も多い事でしょう。これはASICSが10年以上も前からリリースしている " ツナヒキ 109 " というモデルからKIKOがインスピレーションを受けたようです。そしてアッパーの切り替えもアシンメトリーなデザインがポイントとなり強い個性を感じますね。 " GEL-NIMBUS 10 " というモデルからアシンメトリーのデザインディテールを抽出しており、彼のセンスによって様々なシューズを組み合わせて作ったとの事。アートに造詣の深いKIKOは、それぞれの良い部分を抜き出し本モデル全体をアールヌーボーのような曲線デザインでまとめ上げ、メゾンブランドには作る事ができない機能とファッションの融合を果たしているように感じます。
4月20日入荷商品

KIKO KOSTADINOV公式通販 キコ コスタディノフ正規取扱店


日本が世界に誇るスポーツメーカーASICSと、ブルガリア出身でロンドンをベースに活躍し世界的に注目されているデザイナーであるKIKO KOSTADINOVとのコラボレーションから19SS NEW MODELとなるGEL-SOKAT INFINITYのご紹介です。


これまでのコラボレート同様、ASICSのパフォーマンスレンジとのコラボレートという点がポイントです。


アッパーはランニングシューズのGEL-NIMBUS 10モデルをベースに綱引き競技用シューズであるツナヒキ109モデルのデザインをミックスしています。履き口部分のアシンメトリーデザインはツナヒキ109モデルの特徴的デザインです。従ってアッパーは二種のモデルをミックスしアップデートしているデザインとなります。


さらに、通常GEL-NIMBUS 10そしてツナヒキ109モデルもシューズのサイドに施されるマークはASICSストライプですが、本作ではスパイラルマークを採用している点も魅力的なポイントです。スパイラルマークは、スポーツの持つ限りないスピード感、躍動感、無限の可能性を滑らかな曲線で表現しシンプルかつ個性的なマークとして90年代初頭に誕生しました。ウエアなどに施される事は多いマークですが、SHOESに採用されることはほぼ例がございません。

※ASICSストライプは本来はメキシコオリンピックの為だけに開発されたデザインで機能としてはアッパーの強度の確保です。その後、斬新なデザイン性が好評となりオリンピックイヤー後もブランドアイコンとして使用され続ける事になりました。当初の呼び名はメキシコストライプで現在はASICSストライプと呼ばれています。


ソールユニットはFULL GELが特徴のランニングシューズであるGEL-QUANTUM INFINITYモデルを用いています。FULL GELを採用した点も本コラボレートでは初の試みとなります。


KIKO KOSTADINOVの19SS 00062019コレクションに関して

Interviews by the Riverと題されたKIKO KOSTADINOVの19SS 00062019コレクション。

ユニフォーム ( 文字通り制服やミリタリーやワークウエア、スポーツウエアなど ) からインスパイアを受けアイテムを製作しているKiko Kostadinovらしく様々な職種のユニフォームをイメージし19SSコレクションを作製しています。その他、00062019コレクションのインスピレーション源は大きく3つございます。20世紀の文学史を代表するチェコの作家であるフランツ・カフカの小説「 失踪者 」。ドイツ人芸術家であるマルティン・キッペンベルガーのインスタレーションアート作品。フランスの映画監督であるジャン・ルノワールの1951年の映画「 ザ・リバー 」です。

これらのインスピレーション源はアイテムのデザインに直接的に落とし込まれているものではなくコレクションにおけるフィーリングとして反映させています。「 これら全てのユニフォームは様々な人を代表するのです 」。とショーの後でKiko Kostadinovが語っている通り、文化や人種、伝統、風土、歴史が多種多様に存在する世界における 「 人が纏う 」 ユニフォームの追究をしています。

FABRIC : UPPER ( synthetic fiber ) , SOLE ( synthetic fiber , rubber )
COLOR : Dark Grey
COUNTRY OF ORIGIN : China

Go to Cart