SALOMON CROSSHIKE GORE-TEX BACK

2021 Autumn and Winter Collection

  19,800 yen (Tax in)

Select Size

Add to Cart

Question About This Item

このCROSSHIKE GORE-TEXは、あらゆるコンディションに対応し耐久性に優れ、足をしっかりとサポートしてくれる様々な機能性が特徴です。これまでミッドカットしか存在しなかったモデルですが、今シーズンは初のローカットが登場。アッパーにGORE-TEXが搭載され、雨にも強い撥水力と内部の蒸れを外へ逃がす透湿性を備え、且つ通気性もあるライニングによって快適さも感じて頂けるでしょう。またSALOMONが独自に開発したcontagripソールは、ぬかるんだ地面でも高いグリップ力を発揮し、ラグと呼ばれるアウトソールの凹凸が安定性をもたらしてくれます。定番モデルとして人気の高いSPEEDCROSSのパフォーマンス機能をより高くし、プロ仕様としてもご堪能頂けるシューズとしてご紹介させて頂きます。こうしたトレイルシューズならではの特色がありながら、ファッション的にも目を惹く無骨なデザインがお勧めポイントです。流通限定モデルとなりますので、他人とは少し異なるSALOMONの機能シューズを楽しみたい方に、是非トライして頂けたら嬉しいです。
2021年9月11日入荷商品

SALOMON ADVANCED公式通販 サロモン アドヴァンスド正規取扱店


1947年にフランスで創設され、同ブランドが築いてきた歴史はマウンテンスポーツの歴史そのものでもあると称されるSALOMON ( サロモン ) ブランド。自然の多種多様なフィールドに対応可能な様に設計されたアイテム群は、研究レベルで製作された本物の機能を誇るシューズばかりです。


同ブランドから、21AW新作モデルとなる、CROSSHIKE GORE-TEXモデルのご紹介です。これまではミッドカットのみでしたが、ローカットバージョンが初リリースです。流通限定モデルとなります。


CROSSHIKE GORE-TEXモデル・・・

●SALOMONブランドの最も象徴的なトレイルランニングモデルである、SPEEDCROSSをアップデートし製作されています。

●アッパーは、シームレスのクローズドメッシュ構造です。

●GORE-TEXを搭載する事での防水性が特徴です。また同時に透湿性にも優れており、汗による蒸れを防ぎ、足をドライで快適に保ちます。

●ミッドソールには、EnergyCell™+を搭載しています。優れたクッション性と耐久性を誇る、リバウンド力の高いソールです。

●アウトソールは、ソール製作で有名な他社ソールを採用せず、SALOMON独自開発ソールである点もポイント。Contagrip® TAアウトソールを採用しています。濡れた路面や乾いたトレイル、硬い路面やぬかるみ等、あらゆる場面でグリップ力を発揮します。

●アウトソールのラグ ( 突起 ) パターンは、トレイルシーンで最大のグリップを発揮出来るように設計されています。ランニングモデルのパターンはラグの高さが低く、推進力を考慮しラグの向きを一方向に並べるのに対し、本モデルを含むトレイルモデルはラグを高くし、あらゆる場面でグリップ力を発揮するように、ラグの向きを多方向にしています。


SALOMONブランドのソールは密度、配合、形状の三要素を複合し、様々な地形や動きに適したグリップ力と耐久性を発揮出来るように開発されています。異なる素材の圧着技術の高さも同ブランドの強みです。

DENSITY ( 密度 )・・・パーツごとに異なる密度の素材を組み合わせ、グリップ力と耐久性を向上しています。

COMPOUND ( 配合 )・・・ 20種類以上の素材を最適に配合し、様々な地形や動きに相応しいコンパウンド設計です。

GEOMETRY ( 形状 )・・・ 様々な形状を組み合わせて、最適なソリューションを提供しています。

FABRIC : UPPER ( synthetic fiber ) , SOLE ( synthetic fiber , rubber )
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : Vietnam

Go to Cart