POLARTEC FLEECE JACKET BLACK

2021 Autumn and Winter Collection

  42,900 yen (Tax in)

SOLD OUT

Question About This Item

White Mountaineering BLKからリリースされたフリースジャケットは、秋冬シーズンにおいて確実に使えるアイテムです。暖かいインナーが欲しい、家にいる時にも軽く羽織れるものが欲しい。且つ、格好良いデザインを求めたいという方には是非お勧めしたいですね。一般的にフリースジャケットはどのアウトドアメーカーからもリリースされている程、簡単に手に入るアイテムです。しかし残念な事にアウトドアメーカーの作るフリースジャケットはデザインをはじめ、シルエットやサイズ感がファッション的ではありません。本アイテムは独自のパターン構成やデザインに拘り、シルエットも程よくすっきりしています。勿論、腕の上げ動作等の動き易さも重視しています。生地は通気性と保温性に優れたポーラテック社のフリースを採用。様々なブランドでの使用実績もあり、安心してお使い頂けます。4種の生地を使い分け、擦れてダメージを受け易い肘部分にはスエード調に表面加工したジャージー素材を用いる等、耐久性にも気を配った作りが特徴ですね。また裾部分にはドローコードを施してありますので、寒い時は裾から侵入する冷風をシャットアウトする事も可能。BLKレンジはは黒のみを重ね合わせていくスタイリング提案をコンセプトに掲げていますので、都会的なフリースを用いた着こなしを是非ご堪能ください。
2021年9月28日入荷商品

WHITE MOUNTAINEERING BLK公式通販 ホワイトマウンテニアリング ビーエルケー正規取り扱い


着用サイズ : 1

マネキンサイズ

身長182cm、バスト90cm、ウエスト76cm、ヒップ88cm、肩巾53cm、袖丈63cm


コム デ ギャルソンにて、テキスタイルデザインを担当していた相澤陽介氏が手掛けるWhite Mountaineeringブランド。2009年にスタートした黒一色のハイスペックラインであるWhite Mountaineering BLKが、SS21に10年振りに再開し、AW21でリスタート2シーズン目を迎えます。


●本アイテムは、ポーラテック社の100%ポリエステルのフリース生地を用い製作されています。保温性と通気性に優れた生地です。

●袖の切替部分は、100%ポリエステルのジャージー生地を用いています。スウェードのような風合いを表現した生地です。

●トラッドなテーラードジャケットやコートの脇下のパーツとして用いられる細腹 ( さいばら ) を、両サイドから袖に設けたパターンが特徴で、腕の上げ易さを考慮した作りです。

●左胸のポケット切替部分には、コンシールファスナーポケットが付いています。

●ウエスト部分にコンシールファスナーポケットが付いています。


アイテムの内側には複雑なパターンの絵型がプリントされており、着るだけでなく、視覚的にも楽しめる工夫が施されています。これは、相澤氏の 「 (自分は販売員ではない為) 自分で作ったものを直接お客さんに説明する事は出来ない。だから、自分たちの作った服を、洋服の中で説明出来るようにしたんです。裏地とタグを見て、ショップスタッフとお客さんのコミュニケーションツールとしての役割も担ってくれたら」。との想いを形にしたものです。


White Mountaineering BLKとは

下記はブランドオフィシャルリリースです。

White Mountaineering BLKは、White Mountaineeringの持つ技術を現代のアウトドアウエアに落とし込みファッションと融合させる特出したレーベルです。今、新しい技術とファッションの融合が求められる時代にBLKの先端技術を用い、より日常にフィットする新しい考えのもと再構築し黒のみを重ね合わせスタイリングするBLACK LAYER KNOWLEDGE ( ブラックレイヤーノウレッジ : BLK ) としてファッションの可能性を提案していくラインです。


相澤陽介とは

1977年生まれ。1999年多摩美術大学染織科を卒業後、株式会社コム デ ギャルソンに入社。ジュンヤ・ワタナベの企画生産部に五年間勤め、2006年に自身のブランドWhite Mountaineeringをスタートしました。これまでにMoncler W、BURTON THIRTEEN、adidas Originals by White Mountaineering等、様々なブランドのデザインを手掛けています。2019年からは北海道コンサドーレ札幌のディレクターに就任。アパレル用品およびグッズのデザインを手掛けています。同年、リーガロイヤルホテル大阪の宿泊部ディレクター、ベルスタッフ、フロントスタッフのユニフォームのデザインを手掛け、2020年春夏よりLARDINI by YOSUKE AIZAWAをスタートしました。2020年9月、クロネコヤマトのセールスドライバー、受付スタッフの制服デザインを手掛けました。働きやすさと環境への配慮をコンセプトに製作。その他、多摩美術大学の客員教授を勤めています。

FABRIC : BODY ( Polyester100% ) , PARTS ( Polyester90% , Polyurethane10% ) , PARTS ( Nylon100% )
COLOR : Black
COUNTRY OF ORIGIN : China

Go to Cart